読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らくらし

楽な暮らし=「らくらし」 心・時間・お金にゆとりのある暮らしを目指して。 ラク家事研究中

スポンサーリンク

ミニマリスト必須の家電

昨日の記事の最後で、ミニマリストに必須の家電は、除湿器なのでは?と勝手に思っているのですが・・と書きました。

 

 

 

なんで除湿器?

加湿器はわかるけど、除湿器って何に使うの?

と私のまわりでも言われたので、熱くおすすめしてみたいと思います(笑)

 

 

ミニマリスト→服が少ない→雨が続くと洗濯物が乾かない→着る服がない  

という図式になるかと思います。

そこまで、服が少ない人はいないかな?

 

 

でも、雨の日が続くと洗濯物が溜まって大変・・。

毎日大量の洗濯物は出る→昨日の洗濯物が乾いていない→次の洗濯物が干せない。

という経験がある方は多いと思います。

 

 

そんな時に活躍するのが、除湿器です!!

 

 

閉めきった狭い空間に洗濯物を干して、除湿器のスイチッチON♪

我が家は、1畳程の脱衣所に強力つっぱり棒を使って干しています。

 

 f:id:minimummina:20150920202903j:plain

普通のつっぱり棒だと洗濯物の重さに耐えきれないので、こんな感じの強力つっぱり棒です。

 

 

夜洗濯して雨の日は部屋干し→朝除湿器にかけます。

朝の2~3時間位でほぼ乾きます。

広い部屋に干すと時間が掛かるので、閉めきった狭い空間がポイントです。

 

 

戸を閉めると見た目もスッキリ♪

 

f:id:minimummina:20150920210955j:plain

 

 

以前は、除湿器のタイマーをかけ仕事に行っていたのですが、先日壊れてからは、誰もいない間に何かあったらと、怖くてつけたたままの外出はしません。

 

 

ちなみに、我が家が使っているのは、こちら。

空気清浄・脱臭・加湿・除湿の1台4役の優れもの。

我が家は、除湿がメインですが・・。

 

 

 

 

ご参考までに、除湿器には、2つの種類があります。

 

 

コンプレッサー方式 

・梅雨~夏場向き(寒いと除湿能力が落ちるので冬場は不向き)

・電気代が安い

・運転音が大きい

・大きめ重め

 

 

デシカント方式

・冬でも1年中使える

・電気代が高い

・部屋が暑くなる

・軽量コンパクト

 


 

すっかり除湿器LOVEになってしまったので、語っちゃいました~♪

では、また明日。

スポンサーリンク